Synology DS216jを購入(12/1)

 今まで使っていたNASがお逝きになった。せっかくPS4 Proを買って、振動椅子を作り、この震える椅子でお気に入りの音楽を!と思っていた矢先に壊れてしまった。これは残念だということで、新しくSynologyのDS216jというのを買った。これを選んだ理由は、なんか遊べそう。Synologyパッケージセンターから色々とアドオンパッケージがインストールできるらしい。

と、いうことで、開封の儀。

HDDは、Western DegitalのRED NAS Hard Drive 3TB
DS216jの箱の中身
正面から

右横から

後ろから。前から横から後ろからともう大変。

HDDの取り付け

後ろの上下のねじを外し、前後にずらせばすぐにガワが外せる
これがDS216jの中身
HDDの取り付けネジのところには振動防止のゴムがついている。
あとはガワを閉じて後ろ上下のネジを締めれば、HDD取り付け完了!
起動まで

DS216をルーターと接続し、起動!PCのブラウザで「find.synology.com」にアクセス。

自動でDS216jを見つけ出してくれるので、「接続」をクリック
ようこそ画面が表示されるので「設定」ボタンをクリック
「今すぐインストール」ボタンをクリックして、DiskStation Managerのインストール開始
確認画面が出てくるので、チェックを入れて、いざインストール開始!
DSMをインストール中
インストールが終わったら、再起動で10分ほど待つ

再起動したら、次に管理者アカウントの作成画面が表示される(スクリーンショットを撮るの忘れた)ので、ここでサーバー名(ナットワーク上で表示されるデバイス名)、ユーザー名(DS216jの管理画面にログインするとときのアカウント名)とそのパスワードを入力。「次へ」ボタンをクリックする。

おめでとう画面が表示されて、管理者アカウント作成完了!「次へ」ボタンをクリックする。

DiskStation Managerのアップデートとメンテナンス画面が表示される。
・最新のDSMバージョンを自動的にインストール
・DSMの重要なアップデートを自動的にインストールする
・DSMアップデートをダウンロードして手動でインストール
の三つのうちから選択して、「次へ」ボタンをクリックする。

QuickConnectの設定画面が表示されるので、「新しいSynologyアカウントでQickConnect IDを作成」を選択し
・メールアドレス
・パスワード
・Quick Connect ID
を入力する。そして「次へ」ボタンをクリック。
Synology推奨パッケージのインストール画面が出てくるので、「インストール」ボタンをクリック。
使用規約に同意するかどうかの画面が表示される。
設定完了!

とこんな感じ!

コメント

このブログの人気の投稿

Tunnel adapter ローカルエリア接続とは

エクスプローラーでフォルダ内のファイルをスクロールさせて下のほうにあるファイル・フォルダを表示させているときに突然に表示位置がトップ位置へと戻ってしまう現象と一応の解決策

Windows Defender の定義の更新でエラー その後 解決編を追加