防犯カメラ(2) FS-WRC40011

 FS-WRC40011の使用感
 無線機能は、お粗末。モーションキャプチャ撮影では、無線モードで実質的な使用ができるのは、カメラと受信機の距離が10cmくらい。それ以上離れると、ノイズが出て、それを受信機が映像変化と感知して、撮影してしまい、結局、連続撮影しているような状態になってしまう。いろいろ試したところ、家の環境では、受信機を窓際に置き、その窓越しにカメラを置いて設置するようにしたら、使える状態になった。


 操作性も、受信機の設定をするにはテレビと接続をしなければならず、テレビと設置場所が離れている場合、非常に面倒。
 それと、もう少し説明書は詳しく書いてあるほうがよかった。きっと、オーディオやビデオの接続が苦手な人だと、一苦労すると思う。特に、カメラとACアダプターの接続の仕方が分かりにくかった。結局、接続できそうな箇所がカメラから出ている音声端子の赤色の端子しかなかったので、そこにつないでみたら、カメラの電源が入った。カメラが焼き切れたらどうしようと、かなりびびった。
 あと気になるのが、受信機の電源入力部分が角度によっては接触が非常に悪くなってしまう。。これは様子を見てひどいようなら、取り替えてもらおうと思っている。

 そのほか気になったところは、電源プラグの部分が大きなボックス型になっていて、他のプラグと干渉してしまうことがある。家の場合は、コンセントの防雨カバーと干渉して、外壁の電源コンセントに直接ははめられず、延長コードを使用してはめた。

コメント

匿名 さんのコメント…
この商品、私もヤフオクで購入したが、酷すぎる
yasetaizou さんの投稿…
私も結局、新たに別のカメラを買うことになりました・・・。
そしてこのカメラは、新設カメラの死角になる部分の監視用に使うことにしました。。。

このブログの人気の投稿

Tunnel adapter ローカルエリア接続とは

エクスプローラーでフォルダ内のファイルをスクロールさせて下のほうにあるファイル・フォルダを表示させているときに突然に表示位置がトップ位置へと戻ってしまう現象と一応の解決策

Windows Defender の定義の更新でエラー その後 解決編を追加