NZXT HUE+を購入

 そろそろ新PCを自作しようと計画中、今回はRGB LEDでピカピカに光らせようと、最近いろいろ出そろってきたLEDコントローラーを物色中、よく考えてみると何もPCケースの中に閉じ込める必要もないことに気が付き、NZXTのHUE+を購入。部屋をピカピカ光らせてみた。

まずは箱

箱の中身。この黒い紙箱は、なかなか高級感があって好き。

HUE+本体

本体にある接続コネクタ。左から電源コネクタ、USB(マイクロUSB)コネクタ、LEDストリップコネクタチャンネル1、LEDストリップコネクタチャンネル2
LEDストリップはチャンネルごと4本ずつ、合計8本接続できる。

LEDストリップ(30cm)が4本付属している。LEDライトは3センチ間隔、1本に10個付いている。


テープの一端はメス、もう一端はオスになっている。

電源ケーブル(30cm)。PCのペリフェラル4pin電源ケーブルからとってくるようになっている。
ただし使っているのは2本だけ
今回はペリフェラル4pin延長ケーブルを使いPCケース外へ引き出した。

付属のマイクロUSBケーブル(50cm)。マザーボードの内部USBコネクタと接続するようになっている。 


 今回は、PCケースの外部で使うため、USBタイプA(オス)-マイクロB(オス)ケーブルを使いPCのバックパネルのUSBコネクタに接続した。

接続ケーブル(50cm、2本)

メスを本体に、オスをLEDストリップのメスに接続する。

延長ケーブル(50cmが1本、30cmが2本、10cmが2本)


 
その他、結束バンドとHDDケージ取付用のねじが4本付属する。


とりあえず、机に張り付けて光らせてみた。暗くなってからが本番!マイ フェイバリットなミュージックに合わて、ガンガンひからせる!

夜になったので光らせてみた。↓スマホで撮ったから音はボロボロです。


もう一丁!

コメント

このブログの人気の投稿

Tunnel adapter ローカルエリア接続とは

エクスプローラーでフォルダ内のファイルをスクロールさせて下のほうにあるファイル・フォルダを表示させているときに突然に表示位置がトップ位置へと戻ってしまう現象と一応の解決策

Windows Defender の定義の更新でエラー その後 解決編を追加