PCケース(NZXT Phantom) オリジナルデザイン化計画

PCケース(NZXT Phantom) オリジナルデザイン化計画 その2 【完成編】(2016.3.5追加)

 ストームトルーパーのフィギアを見ていると、ふと、PCケース(NZXT Phantom)のデザインを変えてみたくなった。ので、まずは、デザインの候補をいくつか作ってみた。

これがバニラ状態のすがた。

 このNZXT Phantomのケースは3年ほど前にデザインがとても気に入ってかったケース。店で見て白と黒のとてもシンプルでスマートな感じのデザインに一目ぼれ。これを見た瞬間、自作機を一台増やすことを決意してしまった。

 ストームトルーパーのプラモデルを最近買って、それをよこに並べてじーーーっとみていると、ケースの白い部分が、なんだかキャンバスに見えてきて・・・。僕に何か書けと言っているように思えてきた・・・。

 ということで、オリジナルデザインのNZXT Phantomをつくろー!おー!と決意・・・!

 下手に手を入れるとシンプルなデザインだけに取り返しのつかないことになってしまう。ということで、まずは、デザインの候補作りからだ!

候補1 ん~ちとインパクトがたりない

候補2
上の部分がさみしかったので足してみた。ん~ストームトルーパーっぽさは出たけど・・・。

候補3
下まで伸ばしてみた。ちとよさげに見えてきた。

候補4
下の部分を変えてみたり。

候補5
下の部分を消してみたり・・・。でも、上部のデザインが浮いている気もする。

候補6
青いラインを入れてみたり・・・。なかなかよさげ。

 といろいろ試行錯誤して・・・。見ようによっちゃあ、たれ目のパンダに思えてきて・・・。一度そう思ってしまうと、それが気になり、基本ラインから見直したり・・・。で

候補7
ん~、今までの中では一番よさげ。まだちと上の部分が気になる・・・。
といろいろ思案中。

コメント

このブログの人気の投稿

Tunnel adapter ローカルエリア接続とは

エクスプローラーでフォルダ内のファイルをスクロールさせて下のほうにあるファイル・フォルダを表示させているときに突然に表示位置がトップ位置へと戻ってしまう現象と一応の解決策

Windows Defender の定義の更新でエラー その後 解決編を追加