Windows10 Ver.1511 (Build 10586)のクリーンインストール5

Windows10 TH2(Ver.1511 Build 10586)のクリーンインストールの続き。
今日は
NAS Navigator Ver.2.82
iTunes 64bit Ver.12.3.1
PowerDVD12 Ultra (Ver.12.0.3519.58)*nasneで録画した番組が再生できず。(ハードウェア構成の変更の制限回数を超えたことが原因だった。下記追加(2015.11.19)を参照)
SSDLife Ver2.5.78
CrystalDiskInfo Ver6.5.2
Box Sync 4.0
Doly (Ver.1.11)
をインストール。問題なし。

Bluetooth4.0 USBアダプターBSBT4D09BK(ドライバは自動インストール)
 +ヘッドセットBSHSBE13をペアリング
問題なし。ファイルの整合性違反なし。


追加(2015.11.19
x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1511 の累積的な更新プログラム (KB3118754)適用済み
PowerDVD12 Ultra (Ver.12.0.3519.58)
DVD、ブルーレイの再生に問題はないが、nasneで録画した番組もしくは放送中の番組を見ようとすると以下のように「DTCP-IP機能をオンラインでアクティブ化する必要があります」とメッセージが出てきて、「はい」クリックしても、エラーとなり再生できなかった。

はいをクリックすると・・

というメッセージが出て再生できず・・・。
ん~、アクティブ化の回数制限なんてあったのかぁ・・・。OSの問題なのか、回数制限にひっかったのか・・・。「PC TV with nasne」をダウンロードしてお試し版で試してみると、こちらでは問題なく再生できた。

解決編
CyberLinkのFAQを確認をしたところ、



録画した地デジ番組のストリーミング再生機能は、DTCP-IP の仕様により、PC のハードウェア構成を一定回数変更すると利用できなくなります。ハードウェア構成の変更に該当する主な行為は以下の通りです。
  • OS のバージョンアップ
  • メモリーの増設
  • マザーボードの交換
弊社ソフトウェアにつきましては、複数回ハードウェア構成の変更が行われても本機能をご利用頂けるよう設定されております。もし本機能が使えなくなった場合は、カスタマーサポートフォームにて、お問い合わせください。
カスタマーサポートフォーム
https://membership.cyberlink.com/support/support-login.jsp
お客様の本機能のご利用状況につきまして、確認をさせていただきました上、本機能の利用再開の方法につきましてご案内をさせていただきます。

とのこと。(http://jp.cyberlink.com/support/product-faq-content.do?id=11919&prodId=1&prodVerId=-1&CategoryId=-1&keyword=DTCP-IP
より)

この問題は今回のOSバージョンアップでハードウェア構成の変更の制限回数を超えたことが原因だった。利用再開の方法についての案内を待つ。
⇒「PowerDVD12でのDTCP-IP機能のアクティブ化」(2015.11.25)

コメント

このブログの人気の投稿

Tunnel adapter ローカルエリア接続とは

エクスプローラーでフォルダ内のファイルをスクロールさせて下のほうにあるファイル・フォルダを表示させているときに突然に表示位置がトップ位置へと戻ってしまう現象と一応の解決策

Windows Defender の定義の更新でエラー その後 解決編を追加