Windows10 Ver.1511 (Build 10586)のクリーンインストール4

DiXiM BD Burner 2013がブルースクリーンの原因の一つだったことはほぼ確かなことは分かったが、他にも原因があるかもしれないので、一つ一つ確認しながらインストールを進めていく。

今日は、ドライバの類をインストールして様子をみた。
今日インストールしたもの。
エレコム マウスアシスタント5(Ver.5.00.200)
Logicool SetPoint(Ver.6.67.83(64bit))
Samsung magician 4.9
Canon MP Driver  Ver.1.02
Canon XPS Printer Driver Ver.5.56a
MP Navigator EX Ver.5.0.2
Easy-WebPrint EX Ver.1.6.0
マイプリンタ Ver.3.2.1

以上をインストールして一晩以上経つがブルースクリーンになるなどの不具合は出ていない。


*不具合の出たもの
CorsairLink Ver.3.2.5742

【不具合の内容】
   デバイスの確認のメッセージが延々に出て止まらない。

【対処法】
フォーラムで確認したところ
以下の対処法があった。

1.Regeditを起動しHKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Enum\USB\VID_1B1C&PID_0C04\6&182a12da&0&8\DeviceParametersを表示

2.以下の3つの値を0に変更する。
「AllowidleIrpinD3」「DeviceSelectiveSuspended」「EnhancedPowerManagementEnabled」

3.再起動

【結果】
うまく起動した。


コメント

このブログの人気の投稿

Tunnel adapter ローカルエリア接続とは

エクスプローラーでフォルダ内のファイルをスクロールさせて下のほうにあるファイル・フォルダを表示させているときに突然に表示位置がトップ位置へと戻ってしまう現象と一応の解決策

Windows Defender の定義の更新でエラー その後 解決編を追加